くそったれのジャクソン

気にするなジョニージョニージョニー、行けよジョニー。

未だに宿題やってない夢を見る

 月1ぐらいのペースで見てる気がする。しかもまぁ、よくできてるというか、ことごとく苦手だった理科とか数学の宿題をやってないって夢で、明日で夏休み終わるのに問題集全然やってねぇ、みたいな。

 

 そういう夢を見ると二重の意味でへこむ。つまり化学のテストで100点満点で7点しか獲れなかったこととか数学の授業でくそみたいな答えをして先生に怒られたこととかを思い出すってのと、そんでそれをいい歳して未だに引きずってんのかよ、みたいな。あとはあれだ、同じようなもんだけど、部活サボって先生にキレられるってビビってる夢とか。

 

 いや、というか多分、そういう夢を見ること自体はまだ許せる。問題は仕事で失敗したみたいな夢を全然見ないってことだ。学校を出てもう何年も経つのに、ニートとか引きこもってる時期も多いけど、まぁ一応はちょろっと働いてたりしてんのに、取引の契約で大失敗したとか流れや同調圧力で汚職じみたことやって捕まったとか、そういう社会人、オトナとしての悪夢、みたいな夢は全然見ないってことだ。それで中学とか高校の頃の悪夢ばっかり見ちゃって、お前いつまでガキのつもりだよ、どこで精神年齢止まってんだよ、みたいな感じで、だからテンションが下がる。へこむ。

 

 これって「あるある」なんすかね。それとも俺が大した仕事してないからってだけなのか? キャリアで財務省入ったり三菱商事とかマイクロソフトで働いてたら普通にそういう悪夢を見るもんなんすかね? そういうヒトは今さらガキの頃の宿題どうこうなんてちんけな夢なんか1ミリだって襲ってこない、みたいな感じなのか? どうなんすかね。ビジネスエリート100人、とかに訊いて回りたい気がする。

 

 芸人さんとかはよく「お笑いライブでネタ全然作ってないまま舞台に出る」って悪夢を見る、みたいな話をしてますよね。そういうのを聞くと素直に、あー「プロ」なんだなって感じがして、まぁ羨ましいとは言わんけど、でも俺みたいなのとは違うんだな、とか思ったりしなくもなかったりします。